八柱霊園合葬埋蔵施設

HOME  >  八柱霊園合葬埋蔵施設

  • 八柱霊園合葬埋蔵施設写真
  • 八柱霊園俯瞰図

合葬式墓地は、一つのお墓に多くの遺骨を一緒に埋蔵する形式の墓所です。生前に申し込むことができるため、お墓の承継者がいない方でも安心してご利用いただけます。

1 施設の概要

構造 鉄筋コンクリート造、地上1階、地下2階

規模 面積461u 円形施設の直径30m 埋蔵可能数 100,000体

2 埋蔵方法

お預かりした遺骨は、次の2つのいずれかの方法で埋蔵します。

  • 一定期間後共同埋蔵
  • 使用許可日から起算して20年間は遺骨を骨壷に入れた状態で個別に埋蔵し、
    その後は、骨壷から取り出して共同埋蔵します。

  • 直接共同埋蔵
  • 遺骨を骨壷から出して共同埋蔵します。

3 納骨

納骨は、手続きが終了した後に、管理事務所の職員が行います。

4 参拝
  • 献花や焼香は、墓地正面に設けられた献花台で行っていただきます。
  • 毎年、八柱霊園管理事務所が「献花式」を行います。
5 使用料(平成25年度)

合葬式墓地では、使用許可の際に下記の「使用料」(1回限り)を支払っていただきます。毎年の管理料は不要です。

  • 一定期間後共同埋蔵 1体あたり 129,000円
  • 直接共同埋蔵 1体あたり 52,000円
八柱霊園平面図 

既に都立霊園をお使いの方へ 施設変更制度のお知らせ

都立霊園使用者でお墓の承継者がいない方が対象です。使用者が、現在使用している墓地(埋蔵施設、長期収蔵施設)を返還して、遺骨を合葬埋蔵施設に共同埋蔵し、東京都が使用者に代わり、ご遺骨をお守りしていく制度です。
さらに、施設変更申請をされた使用者及びその配偶者の方の遺骨についても、将来、合葬埋蔵施設に埋蔵することができます。使用料及び管理料はかかりません。
多磨、小平霊園に続き、八柱霊園の合葬埋蔵施設も平成25年10月から受付を行います。
ご希望の方は現在ご使用の霊園管理事務所にご相談下さい。

お問い合わせ 八柱霊園管理事務所 電話 047-387-2181

所在地

千葉県松戸市田中新田生松48-2

交通機関

武蔵野線「新八柱」駅または新京成線「八柱」駅南口、
1番乗り場新京成バス(東松戸駅行き又は紙敷車庫行き)「八柱霊園前」下車徒歩5分

お彼岸、お盆時は大変混雑いたします。公共交通機関のご利用にご協力下さい。

お墓は永代の家の財産・お墓は家の根である

(株)宮口石材商店

  • 本店 松戸市河原塚400-8 都営八柱霊園正門前
  • FAX:047-388-2656 URL:http://www.miyaguchi.net/
  • TEL:047-387-2642
  • 0120-148-114
  • FAX: 047-388-2656

お問い合わせフォームへ